おおもとになっているのは、商品先物取引で財を成した方が作り上げた秘伝のチャート理論です。

その理論を特別に教わった斉藤が、株価チャート分析に応用するとともに20年以上研究改良を重ねて、

株価予想が当たる理論として完成させました。

 

山一證券で全国トップセールスになったり、株雑誌への寄稿を依頼されたりテレビ出演するようになれたのも、

このXynasシグナルが武器となって相場を当て続けてきたからに他ありません。

 

その結果として、「週刊SPA!」において「株の予想屋的中度ランキング1位」として特集されましたが、

これはあらゆる株雑誌などに寄稿していた全ての株の専門家やトレーダーの中で、

推奨銘柄が実際にもっとも好成績を残したことを表彰されたものです。

 

つまり誰よりも儲かる銘柄を、事前に公開していたということです。

 

斉藤はいまでも手書きでチャート用紙にローソク足などを書き込んでいますが、

それでは分析できる銘柄数には限りがありました。

 

しかし現在のビジネスパートナーと出会い、彼と協力してこれをすべてシステム化し、

ソフト化することに成功したおかげで、現在は上場全銘柄のチャートを独自分析できるようになりました。

 

株価チャートがこういう形になるとその後上昇するとか、こういう形になるとその後下落するという

パターンはいくつもあります。

 

そのスクリーニング結果の中から過去の実績が高い銘柄を抽出して有料メルマガとして

騰落率が大きい個別銘柄売買シグナル点灯」で配信し、

多くの指標を分析した結果の総合判断を「日経平均の売買シグナル点灯」で配信しています。

また騰落率が大きい個別銘柄には選ばれなかったもののそれに近い好成績が出た銘柄を、

ヤフーファイナンスアメーバブログで無料公開しています。

 

実際にメルマガ配信したものの成果はこちらからご覧いただけます。

騰落率が大きい銘柄の実績~買いシグナル

騰落率が大きい銘柄の実績~売りシグナル

日経平均のシグナル実績

 

「騰落率が大きい個別銘柄売買シグナル点灯」メルマガの詳しいご説明へ