9月12日 前場の相場概況

11日の米国株市場は
NYダウ113.99ドル高の25971.06ドルと3日ぶりに反発
ナスダック+48.314ポイント高の7972.474ポイントと続伸しました。

米中貿易摩擦の激化が意識されるなか、新型の「iPhone」などを発表するとみられている

アップルが大幅に上昇したほか、このところ軟調だった主力ハイテク株も持ち直しました。

NY原油先物(WTI)価格が5日ぶりに反発したことを受け、石油関連株も上昇しています。

ナスダックは、アップルの上昇がアマゾン・ドット・コムやアルファベット(グーグル)、

フェイスブックなど主力ハイテク株全体に波及しました。

 

◆先物夜間取引の終値は2271 +60円高でした

高値は22740 +90円高、安値は22540 -110円安でした。

米国株市場は朝方は大きく下げて始まりましたが、その後上昇に転じて堅調推移となるなか、

円安ドル高も進行したため先物も上昇に転じて終わりました。

けさは米国株時間外取引が小高く、ドル円が小動きのなか小高く始まっています。

日経平均のテクニカル指標は底値圏から中立圏に上昇したものが増えています。

金曜日の9月限SQに向けてココまでは上に荒れるSQ週になっていますが、

SQ値を高いところで算出したい投資家の買い仕掛けが続くようですと、

SQ前後が目先の高値になってくる可能性も出てきました。

上昇が続いた場合には、段階的に利益確定売りを進めるのが無難だと思います。

新興市場もリバウンドが大きくなっている銘柄に関しては利益確定売りでいいと思います。

 

【8月22日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村