9月4日 前場の相場概況

3日の米国株市場は休場でした

 

◆先物夜間取引の終値は2278 +70円高でした

高値は22790 +80円高、安値は22710 変わらず、でした。

米国株が休場となるなか、やや円安ドル高に振れたことから先物は小高く終わりました。

けさは米国株時間外取引が小高く、ドル円が小動きのなか、小幅高で始まっています。

日経平均のテクニカル指標は中立圏のものが増えましたが、まだ高値圏のものも残っています。

今週は金曜日の米8月雇用統計を中心に米国で重要な経済指標の発表が控えていることから

様子見は続くと思われますが、一方で夏季休暇明けで市場参加者が徐々に戻ってきます。

米国による中国に対する追加関税発動懸念もあるだけに、やはりまだ上昇する場面があれば

段階的に利益確定売りを進めるスタンスが無難だと思います。

新興市場も含めて、スピード調整に備えるために現金比率を高めておくところだと思います。

 

【8月14日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村