8月9日 前場の相場概況

8日の米国株市場は
NYダウ-45.16ドル安の25583.75ドルと4日ぶりに反落
ナスダック+4.662ポイント高の7888.326ポイントと7日続伸しました。

米通商代表部(USTR)が、中国の知的財産権侵害に対する貿易制裁関税の第2弾を

23日に発動すると発表し、中国も同規模の米国製品に報復関税を課すと報じられたことや

原油安が相場の重しとなった一方、ナスダックはアマゾン・ドット・コムやマイクロソフト、

フェイスブックなどが買われ、3月中旬以来ほぼ5ヶ月ぶりの7日続伸となりました。

 

◆先物夜間取引の終値は2257 -60円安でした

高値は22630 変わらず、安値は22560 -70円安でした。

米国株が小動きでやや円高ドル安となりましたが、先物は小幅な値動きにとどまりました。

けさは米国株時間外取引が安くなっているなか、小幅安で始まっています。

日経平均のテクニカル指標は総じて中立圏ですが、高値圏に近づいたものがやや目立ちます。

きょうは日本時間10時30分に中国の7月消費者物価指数と7月生産者物価指数が発表に

なりますので注目が集まります。

今週は荒れるSQ週でしたが、ココまでは比較的落ち着いた動きになっています。

あすのSQに向けてまだ戻りを試すようですと、逆に超目先は売り場探しとなるかもしれません。

基本的には下がれば買いだと思いますが、上がるなら利益確定売りが無難だと思います。

新興市場は調整一巡感が出始めていますので、余裕を持った段階的な買い下がりでいいと思います。

 

【7月19日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村