5月10日 後場の相場概況

前場の日経平均は+37円高の22446円と小幅に反発しました

朝方は、米国株高と円安ドル高基調を受けて高く始まると、高値では+121円高の22530円まで

上昇しましたが、その後は戻り待ちの売りなどから上げ幅を縮小しました。

イラン情勢や原油価格の動向など不透明要因への警戒感が根強く、心理的なフシ目の

22500円近辺では利益確定売りが上値を圧迫しました。

 

◆けさは、米国株の大幅上昇や109円台後半まで進んだ円安ドル高を好感して高く始まりましたが、

その後は上値の重さを意識した利益確定売りで上げ幅を縮小しました。

イラン情勢の不透明感やそれに伴う原油価格の上昇が企業業績への懸念につながっています。

東証1部の売買代金は1兆2971億円、騰落銘柄数は値上がり860銘柄、値下がり1120銘柄、

日経225採用銘柄では値上がり133銘柄、値下がり85銘柄でした。

きのう決算を発表したソフトバンクが売られ、1銘柄で日経平均株価を約20円押し下げています。

日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落しました。

原油価格の上昇とそれに伴う円安ドル高進行は、基本的にはきのうの状況と同じです。

あすに控える5月限SQに向けて、引き続き居心地が良い水準での推移となっていますので、

さらに上げようとか下げようとする動きは見られない感じがします。

注目される5日線(前場試算値:22460円)は高値では上回れたものの、前引けでは

押し返されてしまいました。

決算発表もピークを迎え、22500円を大きく上回るような材料がいまのところ見当たらないだけに、

やはり戻りがあった場合には段階的に利益確定売りを進めていくイメージでいいと思います。

 

◆4月16日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

    4月2日のメルマガ配信分より、今回のシグナル点灯の期待度を表記しています

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪

    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村