4月27日 前場の相場概況

26日の米国株市場は
NYダウ+238.51ドル高の24322.34ドルと続伸
ナスダック+114.939ポイント高の7118.677ポイントと6日ぶりに反発しました。

25日の通常取引終了後、18年1-3月の決算を発表したフェイスブックが大幅高となり、

IT(情報技術)関連株を中心に買いが広がりました。

業績が好調な銘柄への買いが目立ったほか、米長期金利の低下も投資家心理の改善につながりました。

ナスダックは、フェイスブックをはじめ主力株が総じて堅調だったことから6営業日ぶりに反発しました。

業種別S&P500種株価指数ではIT(情報技術)・一般消費財・サービス・エネルギーなど9業種が

上昇しています。

 

◆先物夜間取引の終値は22440 +120円高でした

高値は22450 +130円高、安値は22280 -40円安でした。

米長期金利が低下したうえに、企業業績の好調さを受けて米国株が大幅上昇したことから、先物夜間取引は

高値圏で終わりました。

けさは先物にさや寄せする格好で高く始まっています。

きのうも書きましたが、引き続ききょうも売り方の買い戻しが入りやすい状況が続いています。

とくに日銀金融政策決定会合の結果が発表される昼までは、買い戻しが続きやすい状況だと思います。

一方で、日本は大型連休入りとなりますので、上がればポジション調整売りも出やすくなってくることから

この超目先の上昇は買って利益を取りにいくのではなく、やはり段階的な利益確定売りを進める

ところだと思っています。

上値が重くなってくると、日経平均のテクニカル指標の過熱感もより強く意識されるようになりますし、

まだ米国株の変動も大きいだけに、連休にポジションを持ち越すことに慎重になる動きも出てくると

考えられます。

 

【4月6日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

   ↑ 4月2日のメルマガ配信分より、今回のシグナル点灯の期待度を表記しています

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村