4月23日 後場の相場概況

前場の日経平均は-76円安の22085円と続落しました

朝方は、先週末の米国株安が重しとなって小安く始まりました。

ドル高円安や北朝鮮情勢の緊張緩和が支えとなって上昇に転じる場面もありましたが買いは続かず、

再び下落転換すると安値では-86円安の22076円まで下落しました。

米国株市場でアップルが急落したことが嫌気され、東京市場でもスマホ向け需要の減少への警戒から

電子部品や半導体関連株が下がり、相場の重しとなりました。  

 

◆けさは、米国株安を嫌気して小安く始まると、その後は円安を支えにプラス転換する場面も

ありましたが、半導体関連株が重しとなって日経平均は前場の安値圏で終わりました。

今週から本格化する主要企業の3月期決算の内容を見極めるために売買を手控える動きも広がり、

東証1部の売買代金は1兆838億円と閑散になりました。

騰落銘柄数は値上がり955銘柄、値下がり1008銘柄、日経225採用銘柄では値上がり106銘柄、

値下がり111銘柄でした。

日経ジャスダック平均は小幅続伸、東証マザーズ指数は小反落しています。

後場寄りはやや戻し気味ですが、引き続きテクニカル指標は高値圏を示唆している状況が続いています。

北朝鮮の大陸間弾道ミサイルの実験中止を受けて、米国株がどういう反応をするのか気になるところですが、

やはり戻りがあれば、引き続き段階的に利益確定売りを進めていくイメージでいいと思います。

 

◆4月2日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

   ↑ 4月2日のメルマガ配信分より、今回のシグナル点灯の期待度を表記しています

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪

    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村