2月23日 前場の相場概況

22日の米国株市場は
NYダウ+164.70ドル高の24962.48ドルと3日ぶりに反発
ナスダック-8.142ポイント安の7210.086ポイントと4日続落しました。

米長期金利が低下したことが投資家心理を改善させ、前日まで続落していたことから

目先の自律反発を期待した買いが入りました。

NY原油先物WTI価格が反発したため石油関連株が上昇し、株式相場の変動率を示すとされる

VIX指数が、フシ目とされる20を割り込んだことも不安心理を後退させました。

NYダウは一時358ドル高まで上昇をみせる場面もあった一方で、ナスダックは

アルファベット(グーグルの持株会社)やインテル、シスコ・システムズなど主力株の一角が

売られたほか、一部のバイオ関連株への売りも指数を押し下げました。

 

◆先物夜間取引の終値は21690 +30円高、高値は22880 +220円高で、

安値は21600 -60円安でした。

NYダウは大幅高になり米国株時間外取引も高く推移していますが、一方でドル円が106円台半ばまで

円高に振れる場面がありました。

その水準からはやや円安に戻していることもあってけさは小幅高で始まっています。

きょうは週末ということもあって余計に動きづらい展開ですが、時価近辺は売買に参加する

位置でもないと思いますので、様子見だと思います。

下がれば買いのスタンスは変更していませんので、2月14日の安値20950円に接近しても

買えるくらい余裕を持って、段階的な買い下がりの準備をしておくという感じでいいと思いますし、

逆にこのまま戻して22000円にトライするようであれば、戻りは利益確定売りでいいと思います。

 

【2月1日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村