2月2日 前場の相場概況

1日の米国株市場は
NYダウ+37.32ドル高の26186.71ドルと続伸
ナスダック-25.619ポイント安の7385.863ポイントと反落しました。

NY原油先物WTIが続伸したことで石油関連株が上昇した一方で、米10年物国債の金利が

3年10か月ぶりとなる2.79%まで上昇したため不安定な動きとなりました。

長期金利上昇による利ざや拡大期待から金融株に買いが入り、好決算を発表した銘柄への個別物色も

続いたことから、ダウは一時157ドル高まで上昇しました。

ナスダックは、金利上昇を受けて高PER銘柄が多いIT株の一角が売られました。

 

◆先物夜間取引の終値は23330 -110円安、高値は23490 +50円高で、

安値は23220 -220円安でした。

米国株市場が高安まちまちの動きとなり、ドル円もやや円高に振れことから先物夜間取引は

安くなりましたので、けさはこれに寄せる形で安く始まっています。

米国市場の引け後に決算発表したアマゾンは時間外取引で高く、逆にアルファベットは

安くなっていますが、先物は小高く推移しています。

重要イベントが多かった週ですが、今晩日本時間10時半に発表される米1月雇用統計などを

残すだけになりました。

日経平均はまだ25日線(1日現在:23532円)を割り込んで終わっていますが、

きのうの終値では5日線(1日現在:23427円)を回復していますので、きょうの終値でも

これを上回ることができれば来週の25日線回復により期待が持てると思います。

また20か月連続で月初の第一営業日は高い、となりましたので大きな流れとしては

相場に安心感もあると思います。

週末要因もあって、あまり積極的に売買をするところではないと思いますが、

大きく下げる場面があればまだ買ってもいいのかもしれません。

 

【1月12日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「ためしに、どんな銘柄でシグナル点灯しているか見てみたい」など、単発で1配信のみをご購読される場合は、

1配信:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村