1月12日 前場の相場概況

11日の米国株市場は
NYダウ+205.60ドル高の2万5574.73ドル反発
ナスダック+58.205ポイント高の7211.777ポイント反発ました。

今週から発表が本格化する米主要企業の17年10-12月決算発表を前に、好業績期待や今後の

減税による業績への寄与などが期待されて買われました。

NY原油先物WTI価格が一時1バレル64ドル台後半まで上昇して約3年1ヶ月ぶりの高値を付けたため、

収益拡大が加速するとの見方からエネルギー株全般が買われました。

中国政府が米国債購入の減額や停止を検討しているとの報道を否定したことから米長期金利の上昇が一服し、

金利上昇時に売られやすいIT関連株の一角にも見直し買いが入っています。

ナスダックS&P500種株価指数とともに、主要3指数はそろって過去最高値となりました。

 

◆先物夜間取引の終値は23730 +80円高でしたのでけさはこれに寄せる形で

小幅高で始まりました。

ただ一方でドル円は一時111円割れをうかがうレベルまで円高に振れていますので、

引き続き為替の動きを注視する必要がありそうです。

テクニカル指標は依然として短期的な過熱感を示唆していますので、戻りがあれば利益売りを

進めていく方がいいと思いますが、1月限SQを通過することは目先の大きな変動要因が

無くなりますので市場参加者にとっては安心感につながります。

ただ新興市場も連日の上昇でやや警戒感がありますので、基本的には上がった株は売り

下がったときに買うというスタンスで押し目を待ってもいいかもしれません。

 

【12月18日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村