【シグナル配信銘柄】12月7日分の実績です

日経平均は+18円高の22911円とわずかに反発しました。

朝方は、米国株安が重しとなるなか、12月の配当落ち(推定33円程度)の影響もあって

-38円安の22854円と小安く始まりました。

その後は寄り付きを安値に先物買いから上昇に転じると、高値では+43円高の22936円まで

上昇する場面もありましたが買いは続かず、方向感に乏しい小幅なもみ合いとなりました。

原油先物相場の上昇を背景に石油や商社など資源関連株に買いが入って相場を支えた一方、

利益確定の売りに上値は抑えられました。 

 

◆きのうの日経平均は、7営業日ぶりに5日線を割り込んで終わっていましたが、

きょうはかろうじて5日線(今日現在:22902円)を上回り、ボリンジャーバンド+1σ

(今日現在:22910円)も1円上回って終わっています。

一日ですぐに回復できましたので、引き続き5日線が下値サポートとして機能しているイメージです。

きのうの日経平均の日中値幅72円52銭に続いて、きょうも81円77銭幅と小動きに終始し、

とくに後場はわずか32円80銭幅しか振幅がありませんでした。

東証1部の出来高は9億8124万株と、2011年12月以来6年ぶりの10億株割れとなり、

売買代金は1兆7089億円と、ことし9月以来となる3日連続の2兆円割れになりました。

騰落銘柄数は値上がり1472銘柄、値下がり494銘柄、日経225採用銘柄では

値上がり136銘柄、値下がり80銘柄となっていますが、ファーストリテ(9983)が1銘柄で

日経平均を約29円押し上げました。

日経ジャスダック平均株価は続伸し、1990年7月20日以来ほぼ27年5か月ぶりの高値で終わり、

東証マザーズ指数は反発し、2007年1月以来ほぼ10年11か月ぶりの高値で終わりました。

きのうで年内のIPOが終了しましたので、再び既存の銘柄に資金が回っているようですし、

例年、年明けから機関投資家の資金が中小型株に向かうことから、それに先回りする格好で

動き出しています。

下値切り上げ型の三角持ち合いを上放れる可能性はまだ残されているものの、きょうもテクニカル指標

ストキャスティク9日85.15で高値圏を示唆しており、それ以外の指標は高値圏のギリギリ手前の

中立圏といった位置にありますので、やはりこのまま上値を追い始めるとすぐに重しとなりそうです。

引き続き23000円近辺では無難に利益確定売りを進め、出遅れている中小型株や、中小型株の

押し目買いを狙う方がいいかもしれません。

 

◆12月7日にシグナル配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村