【メルマガ配信銘柄】11月8日分の実績です

日経平均は+110円高の22597円と3日ぶりに反発しました。

朝方は、28日の米国株の最高値更新を受けて投資家心理が改善し、大幅高で始まりました。

午前3時すぎ、北朝鮮が弾道ミサイルを発射しましが、円相場への影響が限定的だったことから

高値では+157円高の22643円まで上昇する場面もありましたが、買い一巡後は利益確定売りに

上値をおさえられ、後場には安値で+50円高の22537円まで上げ幅を縮小する場面もありました。

米国金融株の上昇を受けて、東京市場でも金融株に買いが広がった半面、年初から大幅に上げていた

半導体関連株には海外投資家からと見られる利益確定売りが膨らみましたが、全体は大引けにかけて

持ち直しました。

 

◆けさは大幅高で始まりましたが、やはり上値が重たい状況に変化はなく、終わってみれば

きょうも小幅ながら日経平均の日足は始値よりも終値の方が安い陰線でした。

きのうの終値で割り込んだ5日線(今日現在:22530円)を大きく上回って始まり、

終値でもこれを維持できたことで買い方にとっては一安心だと思いますが、

下からは25日線(今日現在:22362円)も上昇しながら追いかけてきていますので、

ちょっとした下げでこの2本の移動平均線の下に落ちやすくなっています。

NT倍率はきのうの12.69倍から12.65倍に低下し、TOPIXよりも日経平均の方が

上値が重くなっている状況が見えてきます。

次に下落があったときには、25日線よりも心理的な節目の22000円や16日の安値

21972円の方が意識されると思いますが、その際の先物の下値のポイントは15日夜間取引安値の

21830円や16日日中取引安値21980円となります。

テクニカル指標は中立圏のものが多いですが、騰落レシオ6日(今日現在:140.39)、

RCI9日(今日現在:80.00)、ストキャスティクス9日(今日現在:70.59)など、

高値圏に近づいているものも出てきていますので、調整する可能性はあります。

基本スタンスは変わりなく、17日の高値22757円を上回らないうちは戻り売りだと思っていますので、

戻りでは利益確定売りを進めながら、下値で買う準備はしておいていいと思います。

 

◆アメブロで、朝9:30頃と昼13:30頃の2回、シグナル点灯銘柄を無料公開中◆

 

◆ヤフーファイナンスで日々の相場観と、毎週月曜日に注目銘柄を連載中◆

 

◆11月8日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村