【メルマガ配信銘柄】11月7日分の実績です

日経平均は-9円安の22486円と小幅続落しました。

朝方は、北朝鮮による弾道ミサイル発射準備が進められているとの報道や円高ドル安が重しとなって、

小安く始まった後はいったん上昇に転じましたが、再び売られると安値では-132円安の22363円

まで下落しました。

 

売り一巡後は、日銀のETF買い期待もあって再度上昇に転じ、市場が注目している上海総合指数が

一時プラス転換したこともあって、高値では+85円高の22580円まで上昇する場面もありました。

 

相場上昇をけん引してきた半導体関連銘柄に、世界的な需要が鈍るとの警戒感から売りが先行したことで

投資家心理を冷やし、他の主力株にも売りが波及しました。

 

◆けさは小安く始まったあとにプラス転換する場面もありましたが、引けてみれば日経平均は

5営業日ぶりに5日線(今日現在:22494円)をわずかに割り込んでいます。

 

あすも応当日の関係で5日線自体がわずかに上昇しやすいだけに、これを連続で下回ってくると、

より上値が重くなってくる可能性があります。

 

朝方の安値では25日線(今日現在:22326円)に接近したところから切り返しましたので

引き続きこれが下値サポートなっていますが、こちらも日々上昇してきていますので株価が横ばいでも

下回りやすいことから、下げ局面ではさほど信頼度は高くなくなってくると思います。

 

きょうのNT倍率は12.69倍に上昇し、ほぼ年初来高値レベルまで戻して日経平均の相対的な

割高度合いは高まっています。

 

きょうは新興市場は軟調で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに8日ぶりに

反落しており、個人投資家は様子見になってきていると思われます。

 

次に下落があったときには、25日線よりも心理的な節目の22000円や16日の安値

21972円の方が意識されるかもしれません。

 

先物では15日夜間取引安値の21830円や16日日中取引安値21980円となります。

 

テクニカル指標は中立圏のものが多いですが、RSI14日(今日現在:37.22)や

サイコロジカルライン12日(今日現在:41.67)など、割安圏に近づいてきているものもありますので、

日経平均が21972円付近まで下げて、そこから出直った方が底値の堅さは確認できると

思いますので、下値では買う準備をしておいていいと思います。

 

ただそこまでの押しが無く、17日の高値22757円を上回らないうちは、基本スタンスは

戻り売りだと思っています。

 

◆アメブロで、朝9:30頃と昼13:30頃の2回、シグナル点灯銘柄を無料公開中◆

 

◆ヤフーファイナンスで日々の相場観と、毎週月曜日に注目銘柄を連載中◆

 

◆11月7日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村