【メルマガ配信銘柄】10月30日分の実績です

日経平均は-135円安の22261円と3営業日ぶりに反落しました。

朝方は、前週末の米国株安や円高ドル安の進行を受けて、投資家心理が悪化して安く始まりました。

売り一巡後は先物買いも入って上昇に転じる場面もありましたが買いは続かず、時価総額の大きい銘柄を

中心に利益確定売りが広がると、安値では-181円安の22215円まで下落しました。

ドル円が一時111円台後半まで円高に振れたため、海外投資家などから主力株を中心に売りが出ましたが、

その後は日銀のETF買い期待もあって下げ渋ったものの戻りは限定的でした。

 

◆けさは安く始まったものの、その後は先物に買いが入って一時はプラス転換する場面もありました。

ただドル円が112円を割り込むと逆に売りが出て、後場は安い水準でのもみ合いとなりました。

金曜日に回復したばかりの5日移動平均線(今日現在:22283円)を、わずかですが割り込み、

下落トレンドからの転換がダマシである可能性も出てきました。

東証1部の売買代金は2兆3496億円と4営業日ぶりに3兆円を大きく下回りましたが、

一方で騰落銘柄数は値上がり1263銘柄、値下がり700銘柄と値上がり銘柄数の方が多くなっています。

先物は15日夜間取引安値21830円から17日高値22770円までの上昇幅の2分の1押しである

22300円を下回ってきょうの日中終値は22240 -140円安です。

日経平均も16日安値21972円から17日高値22757円までの上昇幅の2分の1押しである

22364円を下回って22261 -135円安で終わっています。

25日移動平均線かい離率+0.72%となっており、まだ日々上昇してくるだけにもう一度

25日線(今日現在:22102円)の水準を試しに行く可能性が出てきました。

200日移動平均線かい離率警戒水位の+10%を超えたまま、きょうは+11.56%で終わっています

日経平均をTOPIXで割って日経平均の割高度合いを計るNT倍率は、12.65倍まで下落し、

前日比-0.05でした。

やはり戻りは2日しかありませんでしたが、値幅としては十分なリバウンドがありましたので、

17日の高値22757円が二番天井になることも考えなければならないと思います。

とくに今週は日米ともに木曜日が休場ですので取引が増えづらくなり、連日3兆円を超える大商いをした

ココから上の水準を突破するには厳しい雰囲気になってきていると思います。

もしリバウンドがあれば、下で買えたものは利益確定売りをしていくのが無難だと思います。

その一方で、きょう程度の下げであれば、値動きの良い中小型株には資金が流入しやすいので、

値幅調整でなく日柄調整だけにとどまった場合には、新興市場などの中小型株のなかには

意外高するものも出てくると思います。

 

◆アメブロで、朝9:30頃と昼13:30頃の2回、シグナル点灯銘柄を無料公開中◆

 

◆ヤフーファイナンスで日々の相場観と、毎週月曜日に注目銘柄を連載中◆

 

◆10月30日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村