【メルマガ配信銘柄】10月2日分の実績です

日経平均は+239円高の21696円と15営業日続伸ました

15連騰と、連続上昇の最長記録を更新するとともに15日連続で年初来高値を更新し、

1996年7月15日の終値21753円以来約21年3カ月ぶりの高値水準となりました。

衆院選で自民党・公明党の与党の獲得議席数は全議席の3分の2の310議席を上回る大勝となり、

アベノミクスの継続で日本経済の回復が続くと期待した海外投資家などの買いが入りました。

前週末の米国株高や円安も追い風となり、幅広い銘柄に買いが入りました。

高く始まった後にいったん伸び悩むところもありましたが、後場には高値で+265円高の21723円まで

上昇する場面もありました。

TOPIX、JPX日経インデックス400ともに11日続伸し、いずれも年初来高値を更新しました。

 

◆衆院選に結果を受けて高く始まるのは想定内としても、前場中の失速からよく立て直して

大引けまで値がもちましたね。

ドル円も114円台前半まで円安に振れていたものが、円高方向に動いていたにもかかわらず

為替離れした動きとなって、過去最長の15連騰となっています。

与党の大勝を受けて、安倍首相は森友・加計問題はカタがついたと強気になるでしょうし、

3分の2の議席を確保したことで当面は安泰となりそうです。

株価チャートでは、けさの高寄りは金曜日の高値21489円や終値21457円から大きく

窓を空けて始まりましたので強い形でした。

ただその後寄り付きの21709円よりも終値の21696円の方が安い陰線になっており、

これはいわゆる上位の上放れ陰線と呼ばれ、相場の天井打ちを示す「売りシグナル」と

一般的にはとらえられます。

寄り付きで買い戻しが一巡し、その後は利益確定売りに押されたと見られるからです。

確かにこれで材料出尽くし感もありますので、さらなる上昇のためにはやや材料不足となります。

上昇が止まるとあらためて過熱感が意識されますので、明日以降の動きには注意が必要ですが、

基本的にはまだ多少上昇する動きになったとしても、日経平均の上昇は止まりやすいと思いますので

先物に関しては段階的な売り上がり、株を買うなら中小型株だと思います。

 

◆アメブロで、朝9:30頃と昼13:30頃の2回、シグナル点灯銘柄を無料公開中◆

 

◆ヤフーファイナンスで日々の相場観と、毎週月曜日に注目銘柄を連載中◆

 

【10月2日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村