9月28日 後場【日経225 & JPX400】シグナル点灯銘柄

前場の日経平均は+58円高の20325円と3日ぶりに反発しました

朝方は、税制改革案を好感した米国株高やドル円がやや円安に振れたことから高く始まると、

寄り付き直後には+132円高の20399円をつける場面もあり、25日に付けた年初来高値の

20397円を上回りました。

買い一巡後は、手掛かり材料に乏しいことや、戻り待ちの売りに上値を抑えられ、前引けにかけて

上げ幅を縮小しました。

 

◆前引けの日経平均は+58円高でしたが、高値からは73円強の失速となりました。

あすは9月中間期末、月末、週末となるうえに、日本郵政の指数組み入れに伴うリバランスの売買も

あるようで、日本郵政を買うために他の銘柄を売る動きとなっているようです。

先物は現物市場が始まる前に20410円の高値をつけましたが、夜間取引の高値20430円には

届きませんでした。

ただ後場に入ってドル円の113円台乗せにあわせて再度上値を試す展開となっています。

きのう夕方の発表を見ると、やはり日銀は739億円のETF買いを入れていました。

相場が下がったのは単に配当落ちによるもので、実質的にはプラス圏で終始推移していたにもかかわらず、

それでも買い上げようとするのは完全にPLO(プライス・リフティング・オペレーション=株価引き上げ策)

なのですが、誰もおかしいと言わないようです。

株が上がっていればみんなが喜ぶというのはおかしな理屈で、下がったところで買う機会を奪っているため

海外投資家も日本株から離れていっています。

 

◆後場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆

☆半日足分析
売りシグナル
2432: ディーエヌエ
8804: 東京建物

買いシグナル
2782: セリア
3141: ウエルシア
4272: 日本化薬
4521: 科研製薬
4901: 富士フイルム
4922: コーセー
5406: 神戸製鋼所
5631: 日本製鋼所
6136: OSG
6256: ニューフレア
7956: ピジョン
8279: ヤオコー
8628: 松井証券
8801: 三井不動産
8830: 住友不動産
9009: 京成電鉄
9432: 日本電信電話
9433: KDDI
9502: 中部電力

でした☆

 

【9月6日に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村