9月26日 前場【日経225 & JPX400】シグナル点灯銘柄

25日の米国株市場は
NYダウ-53.50ドル安の22296.09ドルと3日続落
ナスダック-56.329ポイント安の6370.593ポイントと反落しました

トランプ大統領のツイッターへの投稿を巡り、北朝鮮の李容浩外相が「明確な宣戦布告」と発言しました。

これを受けて米朝間の更なる関係悪化が警戒され、NYダウは-130ドル超まで下げる場面がありました。

新型スマートフォンの販売を巡る不透明感からアップルは4日続落し、最高経営責任者の株式売却を

発表したフェイスブックが大幅安となり、アルファベット(グーグル)や画像処理半導体(GPU)の

エヌビディアなど、高値圏にあったハイテク株全般に売りが広がりました。

一方で需給改善期待からニューヨーク原油先物(WTI)相場が一時、期近物としてほぼ5カ月ぶりの

高値を付けたことで石油関連株が買われて相場を下支えしました。

 

◆けさは円高、米国株安を受けて安く始まっていますが、米国株時間外取引は落ち着いた動きとなっていますし

きょうまでは配当取りの買いも入るでしょうから、これが下支え要因になりやすいでしょう。

配当落ちするあしたからは、配当を取ったうえでの利食い売りに変わりやすいことに注意が必要ですし、

引き続き北朝鮮の動向にも目が離せません。

衆議院解散・総選挙は、当初は選挙期間中の株高が意識されて買い材料視されていましたがここへきて

安倍首相の会見を見ても、自民圧勝のシナリオは少し揺らいできている可能性もあります。

森友・加計問題隠しの批判があるなか、自民党内もゴタゴタを抱え、民進党が分裂で自滅気味でも

小池新党が都議選の時のように受け皿になって躍進する可能性があるからです。

いずれにせよ短期的な相場の過熱感を冷ますためにも調整は入りやすくなっているということも考えれば、

この水準で買うという選択肢はないと思いますし、それなりの調整は近いと思います。

 

◆前場にシグナルが点灯した日経225JPX400銘柄です◆

日足分析
売りシグナル
1605: 国際石開帝石
4091: 大陽日酸
7272: ヤマハ発動機
7280: ミツバ
8850: スターツ

買いシグナル
2413: エムスリー
3092: スタートトゥ
3349: コスモス薬品
3659: ネクソン
6146: ディスコ
6481: THK
6506: 安川電機
6807: 航空電子
6981: 村田製作所
7701: 島津製作所
8227: しまむら

 

☆半日足分析
売りシグナル
1333: マルハニチロ
1801: 大成建設
1803: 清水建設
4507: 塩野義製薬
4523: エーザイ
5333: 日本ガイシ
5486: 日立金属
9007: 小田急電鉄
9031: 西日本鉄道
9044: 南海電気鉄道
9048: 名古屋鉄道

買いシグナル
なし

でした☆

 

【9月4日に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村