【メルマガ配信銘柄】8月22日分の実績です

日経平均は+270円高の19545円と大幅反発しました

朝方は、円高一服を支えに買い戻しが先行して高く始まると、高値では+292円高の19567円まで

上昇しました。

北朝鮮が9日の建国記念日にICBM(大陸間弾道ミサイル)発射などの挑発行動を見送ったことで

目先の地政学リスクへの警戒感が後退し、米国でのハリケーンも落ち着きつつあることから

米国株時間外取引が高く推移したことも上昇を後押ししました。

日経平均の上昇率+1.41%高は6月2日の+1.59%高以来およそ3カ月ぶりの大きさで、

終値で19500円台を回復したのは4日の終値19508円以来1週間ぶりです。

これまで地政学リスクを意識して、日経平均先物の売り建玉を増やしていた投資家が買い戻しに動き、

これを受けて現物株に裁定買いが入りました。

国連安全保障理事会は日本時間12日未明に北朝鮮に対する追加制裁決議案を採決する見通しで、

その後の北朝鮮の出方を見極めたいとの雰囲気もあって売買は盛り上がりを欠き、

東証1部の売買代金は1兆9899億円と、活況の目安とされる2兆円には届きませんでした。

 

◆後場は約41円幅のもみ合いとなりましたが、それでも失速もせずに踏みとどまりました。

前場の高値19567円を後場試しに行ったものの、19565円で止められたので

もうすこし利食い売りに押される可能性もあったと思いますが、大引けにかけて再度

戻しましたので上出来だと思います。

ただお昼にも書きましたように、25日線(今日現在:19554円)近辺で上値が止められていると

また下に振られるかもしれません。

米国株時間外取引が高いことから強気な見方も出てきたようですが、北朝鮮問題はまだ

なんら進展していません。

今晩の国連安保理の採決が出て、あす未明に地球に届くと言われている新たな太陽フレアの影響が

過ぎたタイミングでまたICBMの発射などの行動に出る可能性には十分に注意が必要です。

日経平均の終値は長期トレンドを示す200日線(今日現在:19411円)を再び上回りましたが

あす以降、25日線で跳ね返される格好になるとチャート的には失望感も出そうです。

いまのところ、戻りは利益確定しておくのが無難に見えます。

 

【8月22日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村