9月1日 前場【日経225 & JPX400】シグナル点灯銘柄

31日の米国株市場は
NYダウ+55.67ドル高の21948.10ドルと3日続伸
ナスダック+60.353ポイント高の6428.662ポイントと4日続伸しました

米7月の個人支出デフレーターが前年同月比1.4%増となり、2015年12月以来の低さとなったことで

FRBは利上げペースを鈍らせるとの期待感が浮上して買われました。

中国国家統計局と中国物流購入連合会が31日に発表した8月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は

前月から0.3ポイント改善し、51.7と市場予想を上回ったたため、世界的な景気の回復基調が保たれる

との期待も投資家心理を後押しして、ダウは高値では+93ドルまで上昇する場面もありました。

ナスダックはアップルやフェイスブックなどの主力株に買いが続いたうえ、バイオ製薬株の上げが指数を押し上げ、

7月26日に付けた史上最高値を更新しています。

 

◆けさは円高によるマイナス材料よりも欧米株高に連れて高く始まりました。

きょうは週末要因と今晩の米雇用統計発表を控えて普通なら様子見になりやすいところですが、

一方で2016年7月から14か月連続で続いている「月初の第一営業日は高い」の法則があります。

おとといくらいから先物に価格を上げたい買いがあからさまに入っていることからも

前場は高く、後場はやや様子見くらいのイメージでしょうか。

いずれにせよ25日線まで株価が回復したことで、超目先の達成感が出やすくなっている点には注意が必要で、

買いの勢いがつきすぎたところでは少し売っていきたいくらいに思います。

ただ連日で引けにかけて先物価格が上昇していることから、きょうも同じように最後まで買い方が

頑張る可能性もありますね。

 

◆前場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆

日足分析
売りシグナル
1720: 東急建設
2503: キリンHD
4095: パーカライ
4508: 田辺三菱製薬
4528: 小野薬品工業
4555: 沢井製薬
4768: 大塚商会
4911: 資生堂
6273: SMC
9009: 京成電鉄
9681: 東京ドーム

買いシグナル
6971: 京セラ
8253: クレセゾン

 

☆半日足分析
売りシグナル
2267: ヤクルト本社
2784: アルフレッサ
2871: ニチレイ
3291: 飯田GHD
3738: ティーガイア
4272: 日本化薬
4530: 久光製薬
4569: キョーリン
5101: 横浜ゴム
6136: OSG
6366: 千代建
6841: 横河電機
6856: 堀場製作所
7459: メディパル
7752: リコー
8795: T&D
9202: ANAHD
9449: GMO
9719: SCSK

買いシグナル
なし

でした☆

 

【8月10日に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村