8月31日 前場【日経225 & JPX400】シグナル点灯銘柄

30日の米国株市場は
NYダウ+27.06ドル高の21892.43ドルと続伸
ナスダック+66.423ポイント高の6368.309ポイントと3日続伸しました

米商務省が30日発表した4‐6月期GDP改定値は、季節調整済みで前期比年率換算3.0%増え、

速報値から0.4ポイント上方修正されました。

米8月ADP雇用統計も予想を上回る内容だったことから、金融株など直近で下げていた銘柄に買いが入りました。

トランプ米大統領は午後にミズーリ州で税制改革に取り組む意向を表明しましたが、新年度の予算編成などで

時間が限られるなか、議会に歩み寄って議論をまとめる姿勢がみられないことから、米政治に対する

先行き不透明感は根強く、相場上昇の勢いは限定的でした。

ナスダックはアップルなど主力株のほか、業界再編や新薬を材料にバイオ製薬が軒並み上昇して3日続伸しました。

多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数は4日続伸となり、5月下旬以来およそ3カ月ぶりの

連続上昇となっています。

 

◆けさは欧米株高、円安を好感して高く始まっていますが、とくに円安のインパクトが大きいですね。

こうなってくると戻りのメドとして25日線(30日現在:19724円)などが意識され始めると思いますが、

あすには米雇用統計を控えていることなどから、買い一巡後は様子見になりやすいでしょう。

米政治の混迷や北朝鮮情勢などはとくに進展があったわけではありませんので、きっかけひとつで

再度下に振られる可能性があることは含んでおいた方がいいと思います。

この高寄りを買えるかと言われると、あまり買いたいとは思えません。

安心して買えるのは、なにかあって下がったところだけという感じですので、株価的には見送る水準だと思います。

逆に無理に上がっていくところがあれば、売りから入ってみたい気もします。

 

◆前場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆

日足分析
売りシグナル
5711: 三菱マ
9532: 大阪ガス

買いシグナル
8601: 大 和

 

☆半日足分析
売りシグナル
3738: ティーガイア
4272: 日本化薬
4569: キョーリン
6506: 安川電機
7259: アイシン精機
7270: SUBARU
7741: HOYA
8035: 東エレク
8078: 阪和興業
8830: 住友不動産
8897: タカラレーベ

買いシグナル
なし

でした☆

 

【8月9日に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村