【メルマガ配信銘柄】8月7日分の実績です

日経平均は-2円安の19449円とわずかながら反落しました

朝方は、注目されていたジャクソンホール会合でとくに材料視されるような発言が無かったことから、

イベント前に買い手控えていた投資家の買いや、売り方の買い戻しから高く始まりました。

寄り付き直後の高値では+82円高の19535円まで上昇しましたが、買い一巡後は円高に振れ始めたことを

嫌気して伸び悩み、大引けにかけては前週末終値近辺でのもみ合いとなりました。

米長期金利の低下から、運用環境の悪化を懸念した売りが保険や銀行など時価総額の大きい金融株中心に膨らみ、

指数の重しとなったほか、日銀のETF買いが見送られたとの思惑も買い手控え要因となりました。

ファーストリテ[9983]が1銘柄で日経平均を-12円押し下げていますが、JPX400、TOPIXは

続伸しています。

 

◆高寄りしたものの、高値はボリンジャーバンド-1σ(今日現在:19512円)を抜けたところで

戻りを抑えられ、逆に下値は5日線(今日現在:19414円)で支えられました。

きょうのロンドン市場が休場なため、海外投資家の積極的な売買が見送られたことから

東証1部の売買代金は概算で1兆7447億円と、6営業日連続で活況の目安とされる2兆円を下回りました。

日経平均は先週末までで6週連続の下落となっており、これは2014年1月第1週から2月第2週まで以来

およそ3年7カ月ぶりのことですが、2月第3週には+550円以上の上昇となっています。

ただ今回はそこまでを期待するのは少し難しそうですね。

 

夏季休暇明けの海外投資家の参戦や、テクニカル指標がおおかた底値圏を示唆していることはプラス要因ですが

それ以外に相場の後押しとなるような材料がなかなか見当たりません。

自律反発を狙って買うのであれば、やはり下値に引き付けて買う必要がありますので、

中途半端な位置で買いに行くのはやめた方がいいのかもしれません。

 

【8月7日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村