メルマガ配信銘柄 6月28日分の実績です

日経平均は+20円高の20020円とわずかながら反発しました

朝方は、1ドル111円台後半まで円高に振れたことを嫌気して安く始まると、安値では-52円安の19947円まで下げました。

その後は円高一服を受けて押し目買いや買い戻しにプラスに転じましたが、上値は重い展開となりました。

20日に日銀金融政策決定会合ECB(欧州中央銀行)定例理事会を控え、円高進行への警戒感が高まるなか、外部環境に業績が左右されにくい内需株に買いが入りました。

決算シーズンが近づいていることから、好業績期待の中小型株物色も活発でした。

 

◆きょうもボリンジャーバンド-1σ(今日現在:19971円)で下値はサポートされた感じでしたが、後場に入ってから前場高値20032円を上抜けなかったので、引け値での25日線(今日現在:20072円)回復はできませんでした。

日米ともに政局の問題が一時的に相場を冷やした部分がありましたが、冷静に考えればいくら安倍内閣の支持率が下がったからといって、あの安倍首相が辞任するわけでもないでしょうから、市場は徐々に織り込んでいくでしょう。

逆に来年11月の中間選挙前にトランプ大統領が辞任するとのうわさ話が実現すれば、市場はポジティブに受け止める可能性が高いです。

チャート的にはテクニカル指標の高値警戒感も払しょくされ、おおかた中立圏に位置しています。

ドル円の行方には左右されますが、あすの日銀金融政策決定会合後の結果公表まではいったん戻りやすいかもしれません。

特に公表時間が遅くなればなるほど「何かあるのでは」との期待から一時的に上がるのがいつものパターンですからね。

ということで夜間取引でもし先物に安いところがあれば小すくい狙いで買ってみたくなります。

 

【6月28日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)

配信毎:   300円(税込)※こちらからご希望の配信のみをご購入いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村