7月18日前場のシグナル点灯銘柄です

17日の米国株市場は
NYダウ8.02ドル安の21629.72ドルと5日ぶりに小反落
ナスダック+1.966ポイント高の6314.431ポイントと7日続伸しました。

7月NY連銀製造業景気指数はプラス9.8と、市場予想平均のプラス15.0を下回りましたが、4-6月期決算の本格化を控えていることもあって積極的な売買は限られました。

NYダウは、新規の材料を欠くなか前週末まで連日で最高値を更新した反動などから、利益確定売りに押された格好です。

ただ、今週から発表が本格化する4-6月期決算への期待は根強く、17日時点で米主要500社は前年同期比8.2%の増益見込みと、7月1日時点より利益水準がやや切り上がっていることから業績への期待が相場を支えました。

ナスダックは小幅ながら7日続伸し、アップル、アマゾン、マイクロソフトといった時価総額の大きい主力株が買われて指数を押し上げました。

 

◆連休中の円高進行からきょうは安く始まりましたが、こうなってくると日銀のETF買いの出番ですね。

前引けのTOPIXが安くなっていれば後場はかなり意識されますし、25日線(14日現在:20063円)が下値サポートとして買いが入るかもしれません。

ただ一方で、テクニカル指標の上昇も引き続き気になるところです。

ボリンジャーバンド+1σ(14日現在:20174円)や、上昇に勢いがついた場合には+2σ(14日現在:20284円)を意識しながら利益確定というスタンスは当面崩さない方がいいと思います。

 

◆前場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆

日足分析
売りシグナル
2267: ヤクルト本社
3349: コスモス薬品
4088: エアウォータ
4612: 日本ペHD
6103: オークマ
6902: デンソー
8136: サンリオ

買いシグナル
1721: コムシスHD
2531: 宝HLD
3086: Jフロント
3254: プレサンス
4543: テルモ
4924: シーズHD
7731: ニコン
8001: 伊藤忠商事

 

☆半日足分析
売りシグナル
2593: 伊藤園
9613: NTTデータ

買いシグナル
3382: セブン&アイ
6273: SMC
6971: 京セラ
7270: SUBARU
8331: 千葉銀行
8334: 群馬銀行
8355: 静岡銀行
8609: 岡 三
8616: 東海東京
8703: カブコム

でした☆

 

【6月26日に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)

配信毎:   300円(税込)※こちらからご希望の配信のみをご購入いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村