2017年7月12日

メルマガ配信銘柄 6月22日分の実績です

日経平均は-97円安の20098円と3日ぶりに反落しました。 朝方は、円安一服を受けて売りが先行しました。 きのう年初来高値に接近していたことで利益確定売りが出やすいなか、1ドル113円台半ばまで円高が進むとともに下げ幅を拡大して、安値では-134円安の20061円まで下げる場面もありました。 12-13日のイエレンFRB議長の議会証言を前に様子見となるなか、利益確定売りが続きました。 売買代金は1兆9817億円と6月26日以来の2兆円割れ、出来高は14億8042万株と連日で15億株を下回り、売買は低調でした。   ◆きょうは米国時間から約1円の円高進行となった割には、ボリンジャーバンドの+1σ(今日現在:20165円)と25日線(今日現在:20051円)の間での動きとなりましたね。 テクニカル指標の一部には高値警戒感も出てきていますが、今晩の米国市場次第では明日再度上値トライとなって金曜日のSQ値が高値となる可能性もあります。 この時間の米国株市場は時間外で大幅高となっている一方で、イエレン議長の議会証言テキストが証言前に公表され、利上げに慎重な内容だったことから円高が進行しています。 SQ値が安値で回るようだとその後また上昇、高値で回ると目先の天井打ちというシナリオになりやすいですが、テクニカル指標等を勘案して考えると、無理やりSQ値だけを持ち上げた方が反動安につながりやすそうです。   【6月22日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】 ☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら ☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら   ↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓ ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~ http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス... 続きを読む

7月12日後場のシグナル点灯銘柄です

前場の日経平均は-63円安の20132円と3日ぶりに反落しました。 朝方は、米長期金利の上昇一服から円安進行が止まったことを受けて売りが先行しました。 きのう年初来高値に接近していたことで利益確定売りが出やすいなか、円高が進むとともにジリ安となり、安値では-89円安の20105円を付ける場面もありました。 その後は下げ渋りましたが、12-13日のイエレンFRB議長の議会証言を前に手控え気分が強く、戻りは限定的でした。 日経平均は25日線(前引け試算値:20053円)が下値として意識されていることから、内需株や成長株の一角には買いが入ったことで下値を支える格好となりました。   ◆きのうの米国時間からみるとほぼ1円の円高となっていますので、ここまで戻していただけに売りも出ますね。 後場は日銀のETF買いも意識しながらリバウンド狙いの買いも入るかもしれませんが、基本的にはボリンジャーバンドの+1σ(前引け試算値:20167円)をメドとして、戻り売り圧力も高まりそうです。 こうなってくると今週末のSQ算出に絡んで荒れる展開も現実味をおびてきますので、しつこいようですが迷ったときは無難に利益確定するのがいいかもしれません。   ◆後場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆ ☆半日足分析 〔売りシグナル〕 5110:... 続きを読む

7月12日前場のシグナル点灯銘柄です

11日の米国株市場は NYダウが+0.55ドル高の21409.07ドルと小反発、 ナスダックが+16.912ポイント高の6193.305ポイントと3日続伸しました。 イエレンFRB議長の議会証言や今週から米主要企業の四半期決算の発表が本格化するのを前に模様眺めムードが強い展開でした。 昨年の米大統領選へのロシア政府の干渉問題に関し、トランプ大統領の長男トランプ・ジュニア氏が、仲介者とされる人物とのメールを公表したため、NYダウは一時-129ドル安まで売られる場面がありました。 このところ下げていたIT(情報技術)株を中心に持ち高調整を目的とした買いが広がったほか、米エネルギー情報局(EIA)が米国の生産見通しを引き下げたのを受けて、原油相場が上昇したためエネルギー株が買われて相場を支えました。 ナスダックはフェイスブックやアルファベット(グーグル)など代表的なネット関連株や半導体関連株が買われて3日続伸しました。   ◆ドル円は目先の節目だった5月11日高値114.37円を上抜けたことで底打ちのサインであるダブルボトムを形成した格好です。 教科書通りにいくと目標値は120円前後や、3月10日高値115.51円がポイントとなりますが、目先は3月14日につけた115.20円あたりが上昇メドになってきます。 ただきょうはイエレン議長の議会証言待ちで様子見気分になりやすいでしょうし、再度ボリンジャーバンドの+1σ(11日現在:20161円)を抜けて+2σ(11日現在:20275円)まで試す勢いになる場面があるなら、利益確定しておくのが無難かなというイメージです。   ◆前場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆ ☆日足分析 〔売りシグナル〕 1959:... 続きを読む