7月6日前場のシグナル点灯銘柄です

5日の米国株市場は
NYダウ1.10ドル安の21478.17ドルと3日ぶりに小反落
ナスダック+40.796ポイント高の6150.856ポイントと4日ぶりに反発しました

OPEC(石油輸出国機構)の6月原油輸出量が5月から増加したと報じられ、減産幅の拡大に対する期待が後退したことからNY原油先物WTI価格が9日ぶりに-4%あまり大幅反落しました。

これを受けて石油関連株が下落して重しとなった一方、世界の半導体売上高の伸びを好感して関連株が買われて相場を下支えしました。

ナスダックは、アップルアルファベット(グーグルの持株会社)、マイクロソフトなどが買われて指数の上昇をけん引しました。

6月13-14日に開催されたFOMC(米連邦公開市場委員会)議事要旨が発表されましたが、資産圧縮の開始時期については意見が分かれていることがわかりました。

今後のスケジュールが見えてこないことから相場への影響は限定的でした。

 

◆けさの東京市場は、原油安や多少の円高から小安く始まりました。

ただ日本時間になってわずかながら円安方向にあることから手掛かり難とも言えますね。

こうなるとあす発表の米雇用統計を見るまではきょうあすは積極的な動きは取りづらくなりそうです。

あえて動くなら、ココまで何度も止めに行っている25日線を割ったときにだけ、小すくい狙いの買いでしょうか。

ただし、それも絶対ではないと半身に構えながらがいいと思います。

 

◆前場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆

日足分析
売りシグナル
1719: 安藤・間
3254: プレサンス
4182: 三菱ガス化学
4188: 三菱ケミHD
4536: 参天製薬
4631: DIC
5401: 新日鐵住金
5714: DOWA
5802: 住友電気工業
5991: ニッパツ
6301: コマツ
6361: 荏 原
6395: タダノ
6463: TPR
6501: 日立製作所
6508: 明電舎
6807: 航空電子
7004: 日立造船
7148: FPG
7282: 豊田合成
7309: シマノ
8031: 三井物産
8053: 住友商事
8253: クレセゾン
8309: 三井住友トラ
8316: 三井住友FG
8359: 八十二銀行
8377: ほくほくFG
8382: 中国銀行
8439: 東京センチュ
9810: 日鉄住金物産

買いシグナル
3148: クリエイトS
8804: 東京建物
9437: NTTドコモ

 

☆半日足分析
売りシグナル
4901: 富士フイルム
8424: 芙蓉リース
8591: オリックス
8729: ソニーFH

買いシグナル
3291: 飯田GHD
6256: ニューフレア
7419: ノジマ

でした☆

 

【6月15日に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)

配信毎:   300円(税込)※こちらからご希望の配信のみをご購入いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村