2017年7月6日

メルマガ配信銘柄 6月16日分の実績です

日経平均は-87円安の19994円と反落しました。 終値ベースで2万円を割り込むのは6月16日の19943円以来、約3週間ぶりです。 朝方は、北朝鮮を巡る地政学リスクや国内政治の不透明感から買いが手控えられて小安く始まり、その後は先物にまとまった売りが出て下げ幅を広げました。 後場はさらに弱含む場面があり、安値では-134円安の19947円まで下げ幅を拡大しましたが、その後は日銀のETF買い期待から下げ渋りました。 九州北部で発生している豪雨被害による景気への悪影響が懸念されて投資家心理が冷やされた一方で、建設関連の一部には物色の矛先が向かいました。   ◆きょうはボリンジャーバンドの-1σ(今日現在:19938円)近辺まで下げた後は戻しましたが、引け値では25日線(今日現在:20052円)も、2万円の大台も割ってしまいました。 新たに悪材料が出たわけでもないので死守しようと思えばできたと思うのですが、日銀のETF買いが本当に入るかどうか微妙な水準だっただけに、買い切れなかったですかね。 今晩は米国で5月の貿易収支が発表されますが、ここが無難に通過すればとりあえず円安に振れて明日の寄りくらいは高いところがあってもおかしくないでしょう。 寄ったあとは米雇用統計を控えた週末なので動きづらくなると思われますが。   【6月16日にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です】 ☆売りシグナル点灯後14日目までの実績はこちら ☆買いシグナル点灯後14日目までの実績はこちら   ↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓ ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~ http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス... 続きを読む

7月6日後場のシグナル点灯銘柄です

前場の日経平均は-54円安の20027円と反落しました。 北朝鮮を巡る地政学リスクや国内政治の不透明感から買いが手控えられるなか、小口の利益確定売りに押されて小安く始まり、その後は先物にまとまった売りが出て安値では-96円安の19985円まで下落する場面もありました。 円安ドル高進行が一服したため自動車株や海運株が下げた一方、九州地方で豪雨被害が発生したことから大手ゼネコンを中心に思惑買いが入り、内需株にも押し目買いが入ったことで全体を下支えしました。 市場では今晩の米5月貿易収支や7日の米6月雇用統計といった経済指標の発表や、ドイツでのG20サミットを控え、積極的に売買を手掛けづらい状況にあるとの声も聞かれました。   ◆きょうも前引けでは25日線を割り込んでいますが、前引けのTOPIXは-0.07%でしたので後場に日銀のETF買いが入るかどうか微妙な水準ですね。 ただ前場中に出た先物のまとまった売り物は、週末前後に決算日が集中する上場投資信託(ETF)の分配金捻出のための先回り的な売りとの見方もあります。 だとすればあまり深読みは必要が無く、むしろ25日線を割り込んだ水準は超目先のリバウンド狙いの買いでいいのかもしれません。 テクニカル指標もだいぶ下がってきていますし、超目先の買いを始めるのはあまりコワクはない水準ですが、25日線を明確に割り込むと多少下げ幅が広がる可能性は残っています。   ◆後場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆ ☆半日足分析 〔売りシグナル〕 なし 〔買いシグナル〕 3349:... 続きを読む

7月6日前場のシグナル点灯銘柄です

5日の米国株市場は NYダウが-1.10ドル安の21478.17ドルと3日ぶりに小反落、 ナスダックが+40.796ポイント高の6150.856ポイントと4日ぶりに反発しました。 OPEC(石油輸出国機構)の6月原油輸出量が5月から増加したと報じられ、減産幅の拡大に対する期待が後退したことからNY原油先物WTI価格が9日ぶりに-4%あまり大幅反落しました。 これを受けて石油関連株が下落して重しとなった一方、世界の半導体売上高の伸びを好感して関連株が買われて相場を下支えしました。 ナスダックは、アップルやアルファベット(グーグルの持株会社)、マイクロソフトなどが買われて指数の上昇をけん引しました。 6月13-14日に開催されたFOMC(米連邦公開市場委員会)議事要旨が発表されましたが、資産圧縮の開始時期については意見が分かれていることがわかりました。 今後のスケジュールが見えてこないことから相場への影響は限定的でした。   ◆けさの東京市場は、原油安や多少の円高から小安く始まりました。 ただ日本時間になってわずかながら円安方向にあることから手掛かり難とも言えますね。 こうなるとあす発表の米雇用統計を見るまではきょうあすは積極的な動きは取りづらくなりそうです。 あえて動くなら、ココまで何度も止めに行っている25日線を割ったときにだけ、小すくい狙いの買いでしょうか。 ただし、それも絶対ではないと半身に構えながらがいいと思います。   ◆前場にシグナルが点灯した日経225&JPX400銘柄です◆ ☆日足分析 〔売りシグナル〕 1719:... 続きを読む