6月15日前場のシグナル点灯銘柄です

14日の米国株市場は
NYダウ+46.09ドル高の21374.56ドルと続伸して連日で史上最高値を更新
ナスダック-25.477ポイント安の6194.892ポイントと反落しました。

FRB(米連邦準備制度理事会)はFOMC(米連邦公開市場委員会)で、政策金利を0.25%引き上げ、年1.00-1.25%にすることを決定しました。

またFOMC参加者の経済見通しでは年内の成長率見通しが引き上げられた半面、物価見通しは下方修正されました。

米景気の回復は続くものの、インフレ圧力は弱くFRBが積極的な金融引き締めに動きにくくなるとの思惑が株式の買い安心感につながった面もあります。

金利先行き見通しでは、2017年中は残り1回、18年は3回の利上げ年3回の利上げペースが維持されたことで、軟調だった金融株が買い戻された一方、ハイテク株は軟調でした。

朝方発表の5月の米小売売上高は前月比0.3%減と横ばいを見込んでいた市場予想を下回り5月の米消費者物価指数(CPI)も市場予想に反して前月比で下落に転じました。

これを受けて米長期金利は一時約7カ月ぶりの低水準を付け、円高ドル安が進行しました。

原油在庫が市場の予想よりも減少しなかったことを受けて、WTIニューヨーク原油先物相場は節目の1バレル45ドルを割り込み、1カ月ぶりの安値を付けました。

 

期待インフレ率の低下傾向にもかかわらず、やはり再利上げに踏み切りましたね。

来年2月のイエレン議長の退任前に資産縮小も始めたいようで、こちらも想定内ですがスケジュールが発表されました。

米国債券が買われているわけですから円高ドル安にもなるわけで、目先はネガティブな反応となりそうですが、日本株の場合は日銀のETF買いが一生懸命買い支えますので大きく下がれば買い安心感もありますね。

ひとまずは前3回と同じように、米利上げ後は円高で日本株安になるのか、日銀金融政策決定会合も控えて様子見になりそうです。

 

◆前場にシグナルが点灯した銘柄です◆
日足分析
売りシグナル
8233: 高島屋

買いシグナル
2127: 日本M&A
2379: ディップ
4042: 東ソー
4088: エアウォータ
4902: コニカミノル
5541: 大平洋金属
5714: DOWA
5929: 三和HD
6146: ディスコ
6256: ニューフレア
6273: SMC
6383: ダイフク
6465: ホシザキ
6473: ジェイテクト
6479: ミネベア
6501: 日立製作所
6506: 安川電機
6770: アルプス電気
6857: アドテスト
6954: ファナック
6965: ホトニクス
6981: 村田製作所
6988: 日東電工
7269: スズキ
7270: SUBARU
7276: 小糸製作所
7593: VTHD
7701: 島津製作所
7731: ニコン
7732: トプコン
7735: スクリン
7832: バンナムHD
8001: 伊藤忠商事
8020: 兼 松
8035: 東エレク
8050: セイコーHD
8053: 住友商事
8136: サンリオ
8282: ケーズHD
8303: 新生銀行
9107: 川崎汽船

☆半日足分析
売りシグナル
2282: 日本ハム
3092: スタートトゥ
3289: 東急不HD

買いシグナル
なし

でした☆

 

【騰落率が大きい個別銘柄のシグナル点灯後の実績です】

☆売りシグナル点灯後10日目までの実績はこちら
☆買いシグナル点灯後10日目までの実績はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)

配信毎:   300円(税込)※こちらからご希望の配信のみをご購入いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村

 

【日経225・JPX400採用銘柄のシグナル点灯後の実績です】

☆5月第4週にシグナル点灯した個別銘柄の実績はこちら
☆5月第3週にシグナル点灯した個別銘柄の事績はこちら