6月13日前場のシグナル点灯銘柄です

12日の米国株市場は
NYダウ-36.30ドル安の21235.67ドルと4日ぶりに反落し、
ナスダック-32.453ポイント安の6175.465ポイントと続落しました。

アップルなどハイテク株への売りが先週末に続き、全体的に利益確定売りが優勢となりました。

一方で、13-14日にかけてFOMC(米連邦公開市場委員会)が開催されることから模様眺めムードも広がり、下値を売り込む動きにはなりませんでした。

主力ハイテク株を中心に構成する指数「ナスダック100」に連動するETFのパワーシェアQQQの取引量が急増していますが、先週末9日と12日は中国株安からNYダウの下げ幅が取引時間中に-1000ドルを超えた2015年8月以来の高水準になっていることも警戒感をもたれています。

7月から始まる4~6月期の決算に対する期待も大きく、NYダウの安値は-86ドル安までありましたが、終値では-36ドル安と持ち直しました。

◆きょうも小安く始まっていますが、25日線に再度トライして勢いがついてくると目先は面白そうですよね
米国株にも-5%程度の下落はあるのではないかという専門家のコメントが出始めていますが、明日まで開催のFOMCを転機にできるのか、それとも調整のスピードを速めるのか、目が離せなくなってきました☆

そもそもFOMC後にイエレン議長が相場に水を差すような発言はしないと思いますが・・・
トランプ大統領の政策にリスクがあることは周知の事実ですから、取り立ててネガティブなとらえ方にもならないと思いますしね

 

◆前場にシグナルが点灯した銘柄です◆
日足分析
売りシグナル
3105: 日清紡HD
6486: イーグル工業
6849: 日本光電
8697: 日本取引所
9202: ANAHD

買いシグナル
4185: JSR
4217: 日立化成
7419: ノジマ
8053: 住友商事
8282: ケーズHD

☆半日足分析
売りシグナル
なし

買いシグナル
4021: 日産化学工業
8586: 日立キャピ
9007: 小田急電鉄

でした☆

 

【騰落率が大きい個別銘柄のシグナル点灯後の実績です】

☆売りシグナル点灯後10日目までの結果です
☆買いシグナル点灯後10日目までの結果です

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)

配信毎:   300円(税込)※こちらからご希望の配信のみをご購入いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村

 

【日経225・JPX400採用銘柄のシグナル点灯後の実績です】

☆5月第4週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です
☆5月第3週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です