5月26日後場のシグナル点灯銘柄です

前場の日経平均は-51円安の19762円と3日ぶりに反落しました。

NY原油先物(WTI)が急落したことや、円高に振れだしたことから利益確定売りに押されました。
下げ渋る場面もありましたが、円高進行に連れて先物にまとまった売り物が出たことで下げ幅を拡げ、安値では-72円安の19740円まで下落しました。
円高を受けて、電気機器機械などの輸出関連株に売りが出ています。

米連邦準備理事会(FRB)の利上げペースが想定よりも緩やかになるとの見方が強まったことで、円高が進行して日本株を押し下げました。

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの産油国は25日、減産を来年3月まで9カ月間延長することを決定しましたが、ほぼ事前の予想通りの結果となったことを受けてNY原油先物は急落しました。

 

本日ドル建て日経平均、ドル建てTOPIXに売りシグナルが追加点灯しました♪
(ドル建て日経平均に売りシグナルが追加点灯しました)

すでに相場は下がり始めていて、これ以上プットを安く買わせてはもらえないかもしれませんが、もし日経平均の2万円台チャレンジなどが最後にあったときに備えて、最後の買い余力は温存しつつ、相場が大きく下がってきたときにはプットを売り上がりたいと思っています。
(売り上がりについてはこちらをどうぞ)

 

前引け試算でのテクニカル指標 テクニカル指標についてはこちらをどうぞ

騰落レシオ25日【143.76】騰落レシオについてはこちらをどうぞ
騰落レシオ6日119.77
となっています。
6日の方もやや高値圏に入ってきました
25日依然として高値警戒感水準です。応当日の関係でここからは連日で下がりやすくなります
騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ

RSI44.03
RCI45.00
ストキャスティクス58.86
と、中立圏に入ってきました

ボリンジャーバンドでは ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ
 +2σ20394円 
 +1σ19932円   
25日線19471円 
 -1σ19009円 
 -2σ18547円 
25日線が上昇しているため各バンドも上昇しています。
25日線+1σの間での推移が7日目になりました。昨日の高値で+1σに近づきましたが、結果的には嫌われた格好です。

 

◆後場にシグナルが点灯した銘柄です◆
☆半日足分析
売りシグナル
4739: CTC
6502: 東 芝
6674: GSユアサ
6701: NEC
6806: ヒロセ電機
8593: 三菱Uリース
9613: NTTデータ
9984: ソフトバンク

買いシグナル
2269: 明治HD
4188: 三菱ケミHD
4502: 武田薬品工業
6762: TDK
8252: 丸井グループ
でした☆

 

騰落率が大きい銘柄群シグナル点灯があったときには
このブログランキングのバナーをクリックした先に書いておきます

↓   ↓   ↓

応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキング

↑   ↑   ↑

このバナーをクリックした先の矢印のあたりに書いています

※騰落率が大きい銘柄群のシグナル更新は前場と後場の1日2回です

 

【騰落率が大きい銘柄群の一部の検証結果と実際の結果です】

☆騰落率が大きい銘柄群のシグナル点灯後の動きです
☆メタップス、アカツキ、マイネット、ソフトバンク、東芝、ブランジスタのシグナル検証結果です
☆FVC、アクセルマーク、アスカネット、トイレイダーズHDのシグナル検証結果です

 

【日経225・JPX400採用銘柄のシグナル点灯後の結果です】

☆5月第1週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です
☆4月第4週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。