2017年5月22日

☆今日で10日間経過した個別銘柄のシグナル点灯後の結果です☆

日経平均は前週末比+87円高の19678円と続伸しました。 前場は、前週末の米国株高を好感する買いから高く始まり、原油高を背景に石油関連株が買われたほか、鉄鋼、重機など出遅れた大型株の一角も買われ、高値では+132円高の19722円まで上昇しましたが、買い一巡後は伸び悩む展開となりました。 後場は、ロシアを巡る米政治の不透明感が意識されていることなどから様子見で、値幅はわずか35円弱、東証1部の売買代金は1兆9224億円と4月18日以来約1カぶりに2兆円割れとなり、出来高は14億6741万株と4月17日以来の15億株割れでした。 25日の石油輸出国機構(OPEC)総会で主要産油国が協調減産を延長するとの観測が高まったことで、ニューヨーク原油先物(WTI)が期近物として約1カ月ぶり高値をつけました。   ◆日経平均は続伸したものの、5月17日から18日に空けたマド(19601円から19764円)を埋めきれませんでした。 上値も5日線(今日現在:19711円)に跳ね返された格好です。 昼にも書きましたが、ドル建て日経平均に売りシグナルが点灯しました♪ こちらに基本的なスタンスは書いていますが、まだSQまで日があるので6月限のプットで、19000~19500くらいが狙い目ですかね~ あわてず少しずつプットを買い下がりたいと思っています☆ (買い下がりについてはこちらをどうぞ)   テクニカル指標は(テクニカル指標についてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ25日が【143.76】(騰落レシオについてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ6日が90.17 となっています。 6日の方は中立水準ですが 25日はまた140を超えて高値警戒感水準です。応当日の関係で水曜日までさらに上昇しやすいです。 (騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ) RSIが63.69 RCIが10.00 ストキャスティクスが28.77 と低下して、一部割安ゾーンに入ってきました ボリンジャーバンドでは(ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ)  +3σが21014円   +2σが20428円   +1σが19841円 ... 続きを読む

ドル建て日経平均に売りシグナルが点灯しました~♪

後場にシグナル点灯した銘柄と一緒にも書きましたが ドル建て日経平均に売りシグナルが点灯しました☆ 下が今回と同じ形のシグナルが点灯したときの過去の動きです。 点灯日に高値をつけることが多かったのですが、少し慎重に行こうかなと思っています。 ・テクニカル指標の一部に割安感が出始めていること ・騰落レシオ6日も上昇余地があること ・直近でうまく逃げられなかった4月26日の良くないイメージ・・・(^^; ですが一方できょうの前引け試算値で騰落レシオ25日は再度140を超えて過熱感を示唆しています。 水曜日までは上昇しやすい状況が続いているので、ベストなパターンは水曜日までゆっくり上昇して騰落レシオが160超えくらいまで来て、そのときにボリンジャーバンドの+1σ(前引け試算値:19839円)くらいに届いていれば安心してプットを買えるかなぁと思っています。 と言いつつ、その手前で下がる可能性も考えて少しずつプットを買い下がりますけどね(>_<) (買い下がりについてはこちらをどうぞ) (騰落レシオについてはこちらをどうぞ) (騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ) (ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ)     騰落率が大きい銘柄群にシグナル点灯があったときには このブログランキングのバナーをクリックした先に書いておきます ↓   ↓   ↓ 応援よろしくお願いします♪ ↑   ↑   ↑ このバナーをクリックした先の矢印のあたりに書いています ※騰落率が大きい銘柄群のシグナル更新は前場と後場の1日2回です ... 続きを読む

5月22日後場のシグナル点灯銘柄です♪

前場の日経平均は前週末比+58円高の19649円と続伸しました。 朝方は、前週末の米国株高を好感する買いから高く始まり、原油高を背景に石油関連株が買われたほか、鉄鋼、重機など出遅れた大型株の一角も買われ、高値では+132円高の19722円まで上昇しましたが、買い一巡後は伸び悩む展開となりました。 北朝鮮の弾道ミサイル発射(21日)の影響は限定的ですが、米政治リスクと、明日提出される米予算教書には引き続き注目が集まっており、予算の内容やその実行性を見極めるため様子見になっている部分もあります。 1ドル111円台半ばまで円安に振れたことで買い安心感につながった半面、これまで上昇が続いていた半導体関連銘柄の一角やディフェンシブ銘柄には売りが出ていることから株価指数の上昇幅は小さくなりました。   ◆ドル建て日経平均に売りシグナルが点灯しました♪ ただ今回と同じ形で出たのは、2016年1月以降で6回目で、直近では4月26日にも出ているんです(^^; あとで過去の動きを表にして書きますが、個人的にはきょうまた前引け試算値で140を超えてきた騰落レシオ25日がピークを打つであろう水曜日まであせらず少しずつプットの買い下がりなのかなぁと考えています☆ (買い下がりについてはこちらをどうぞ) つまり、まだもう少し相場が上がる可能性も意識しながら、安くなったプットを少しずつ買う予定です(^-^)   前引け試算でのテクニカル指標は (テクニカル指標についてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ25日が【143.15】(騰落レシオについてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ6日が88.57 となっています。 6日の方は中立水準ですが 25日はまた140を超えて高値警戒感水準です。応当日の関係で水曜日までさらに上昇しやすいです。 (騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ) RSIが63.00 RCIが10.00 ストキャスティクスが27.01 と低下して、一部割安ゾーンに入ってきました ボリンジャーバンドでは (ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ) +3σが21011円 +2σが20425円  +1σが19839円 ... 続きを読む

5月22日前場のシグナル点灯銘柄です♪

昨日の午後、北朝鮮が弾道ミサイル1発を発射して日本海に落下しましたが、北朝鮮国営の朝鮮中央通信はきょう、地対地中距離弾道ミサイル「北極星2型」の発射実験に成功したと報じました。 金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会い、「百点満点だ」と結果に満足の意を表明したとのことですが、為替も株も、もう北朝鮮にはあまり反応しませんね(^^; それよりもむしろ以下のスケジュールの方に目が行ってるかもしれません。 23(火) 米予算教書 24(水) 日銀黒田総裁、FRBバーナンキ前議長講演、米4月中古住宅販売件数、FOMC記事要旨 25(木) OPEC総会 26(金) セントルイス連銀総裁講演、G7首脳会議(イタリア 27日まで) 米1-3月期GDP(改定値)   ◆高値では19700円台を回復してきているので、先日形成したアイランド・トップを解消しに行く動きですね~ でも、このあとの相場次第ではドル建て日経平均に売りシグナルが点灯する可能性もあります。 そのときにはまたこちらに書きますね♪   ◆前場にシグナルが点灯した銘柄です◆ ☆日足分析 〔売りシグナル〕 8848:... 続きを読む