5月15日後場のシグナル点灯銘柄です♪

 

前場の日経平均は前週末比-41円安の19842円と続落しました。

 

朝方は、米10年債利回りの低下を背景にした円高が重しとなりました。14日早朝に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことで地政学リスクも意識され、安値では-143円安の19740円まで下げましたが売り一巡後は下げ渋り、逆に円安に振れだしたこともあって引けにかけては19800円台半ばでのもみ合いとなりました。

 

前週末12日発表の4月の米小売売上高は市場予想ほど伸びず、4月の消費者物価指数は低調でした。主要な米百貨店の決算も振るわなかったことから米利上げペースが緩やかになるとの見方も生まれ、1ドル113円台前半と円高になっていました。

 

先週金曜日に続いて、後場は日銀のETF買いが入るとの期待も下支え要因になっています。

 

 

 

◆引き続き、下がればプットの利益確定売りでそれ以外は様子見という感じで行こうと思っています。

 

4月17日からの戻り過程で売り越し基調だった個人投資家が、上昇相場に乗り遅れたことから5月に入ってからは押し目買いスタンスになっているようで危険な感じもします(^^;

 

いつものことながら高値圏でしっかり売っている海外投資家に対して高値圏で押し目買いする個人投資家買い切ったところから下げ始めることがよくありますからね~(>_<)

 

とりあえず次のシグナル点灯を待ちたいと思います

 

 

 

前引け試算でのテクニカル指標は (テクニカル指標についてはこちらをどうぞ

騰落レシオ25日131.09騰落レシオについてはこちらをどうぞ

騰落レシオ6日124.29

となっています。

25日130を超えて高値警戒感が出ています。

6日の方はピークの321.27からだいぶ下がりましたので中立ゾーンです

応当日の関係で25日は明日まで上昇しやすいですが、6日は逆に明日まで下落しやすくなっています騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ

 

 

RSI86.36

RCI80.83

ストキャスティクス88.87

と多少低下してきていますがまだ高値警戒感があります

 

ボリンジャーバンドでは (ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ

+3σ20751円

+2σ20183円 

+1σ19614円 

25日線19046円

-1σ18477円 

-2σ17909円 

-3σ17340円

各バンドが引き続き拡大しています。株価の上昇が止まると、下げメドとして+1σや25日線が意識されます

 

 

 

◆後場にシグナルが点灯した銘柄です◆

☆半日足分析

売りシグナル

1802: 大林組

2121: ミクシィ

2875: 東洋水産

3141: ウエルシア

4569: キョーリン

4689: ヤフー

4751: サイバー

7164: 全国保証

7453: 良品計画

8358: スルガ銀行

 

買いシグナル

4613: 関西ペイント

5101: 横浜ゴム

5413: 日新製鋼

5541: 大平洋金属

5714: DOWA

6412: 平 和

6463: TPR

6594: 日本電産

6702: 富士通

7004: 日立造船

7313: TSテック

8002: 丸 紅

8031: 三井物産

8053: 住友商事

8058: 三菱商事

でした☆

 

 

 

騰落率が大きい銘柄群シグナル点灯があったときには

このブログランキングのバナーをクリックした先に書いておきます

 ↓   ↓   ↓

応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキング

 ↑   ↑   ↑

このバナーをクリックした先の矢印のあたりに書いています

 

※騰落率が大きい銘柄群のシグナル更新は前場と後場の1日2回です

 

騰落率が大きい銘柄群の一部の検証結果と実際の結果です】

騰落率が大きい銘柄群のシグナル点灯後の動きです

・メタップス・アカツキ・マイネット・ソフトバンク・東芝・ブランジスタの検証結果です☆

・FVC、アクセルマーク、アスカネット、トレイダーズHDの検証結果です☆

 

 

日経225JPX400採用銘柄のシグナル点灯後の結果です】

☆4月第3週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆4月第2週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。