5月8日後場のシグナル点灯銘柄です♪

 

前場の日経平均は前営業日比+349円高の19795円と大幅に3営業日続伸しました。

3月2日に付けた取引時間中の高値19668円を更新して年初来高値となり、2015年12月18日以来の水準となっています。

 

GW中に円安が進行したことで、輸出採算の改善期待から主力株を中心に全面高となり、前引け時点で、東証1部の300銘柄が年初来高値を更新しています。

 

7日の仏大統領選の決選投票の結果、親EU(欧州連合)派のマクロン氏が大勝したことで、同国がユーロ圏から離脱する懸念が大きく後退したことから投資家が運用リスクを積極的に取る姿勢が強まり、欧州売上比率の大きなマツダ[7261]、コニカミノルタ[4902]、日本板硝子[5202]などに買いが集まっています。

 

GW中の欧米株高も投資家心理を後押しして、高値では+358円高の19804円をつけましたが、後場に入ってこれも更新しています。
 

 

 

◆今日から6月限のプットを買い下がり始めていますが、悩ましいのは今週末のSQ要因で金曜日の寄り付きまで下げないで頑張るのか、それともSQに向けて売り方(相場を下げさせて儲けたい投資家)が逆襲するのかの見極めです(^^;

 

とりあえずボリンジャーバンドでも過熱感が出てきていますので、19800円を超えてからは少しずつプットを買い下がっていますが、まだ金曜日を通過するまで下げないことも一方で覚悟しておいた方がいいかもしれませんね(>_<)

(買い下がりについてはこちらをどうぞ)

 

いま先物オプション市場では5月限SQ要因で、相場が上がったら上がった分だけ先物を買う必要がある投資家がいます。

逆に19500円を割り込むなど下がり始めた場合には、買った先物が必要なくなってくるので売ってきます。

 

つまり、上げでも下げでも加速がつきやすい状態ですが、これは木曜日の夜間取引までの特殊要因です(^^;

 

 

 

前引け試算でのテクニカル指標は (テクニカル指標についてはこちらをどうぞ

騰落レシオ25日112.53騰落レシオについてはこちらをどうぞ

騰落レシオ6日【246.63

となっています。

25日の方は応当日の関係でここから毎日上がりやすい状況ですが、

120~130を超えてくると高値警戒感が意識されます。

騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ

 

RSI89.33

RCI96.67

ストキャスティクス99.14

となっていますので短期的な高値警戒感が出ています

 

ボリンジャーバンドでは (ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ

+3σ19978円

+2σ19602円 

+1σ19226円 

25日線18850円

-1σ18474円 

-2σ18098円 

-3σ17722円

前場の高値19804円は+2σを大きく上回ってきています

ボリンジャーバンドで見ても高値警戒感が出ています

 

 

 

 

◆後場にシグナルが点灯した銘柄です◆

☆半日足分析

売りシグナル

1878: 大東建託

2651: ローソン

2784: アルフレッサ

3141: ウエルシア

3549: クスリアオキ

5802: 住友電気工業

7606: Uアローズ

8058: 三菱商事

8933: NTT都市

9843: ニトリHD

 

買いシグナル

なし

でした☆

 

 

 

騰落率が大きい銘柄群シグナル点灯があったときには

このブログランキングのバナーをクリックした先に書いておきます

 ↓   ↓   ↓

応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキング

 ↑   ↑   ↑

このバナーをクリックした先の矢印のあたりに書いています

 

※騰落率が大きい銘柄群のシグナル更新は前場と後場の1日2回です

 

騰落率が大きい銘柄群の一部の検証結果と実際の結果です】

・騰落率が大きい銘柄群のシグナル点灯後の途中経過です☆

・騰落率が大きい銘柄群のシグナル点灯後10日間の結果です☆

・メタップス・アカツキ・マイネット・ソフトバンク・東芝・ブランジスタの検証結果です☆

・FVC、アクセルマーク、アスカネット、トレイダーズHDの検証結果です☆

 

 

日経225JPX400採用銘柄のシグナル点灯後の結果です】

☆4月第2週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆4月第1週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。