2017年4月25日

☆今日で10日間経過した個別銘柄のシグナル点灯後の結果です☆

日経平均は前日比+203円高の19079円と大幅に3日続伸しました~ 終値で19000円台に乗せるのは3月30日の19063円以来、約1カ月ぶりです。 前場は、北朝鮮リスクへの警戒や円高が重しとなって小安く始まりましたが、売り一巡後は昨晩の欧米株高を支えに上昇に転じました。 円安が進行し始めると先物にも買いが入り、上げ幅を拡げて19000円台を回復しました。   きょう朝鮮人民軍創建85周年を迎えた北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射などの挑発的行為を行わなかったことで、地政学リスクへの警戒感が緩和されました。   後場も、前場の流れを引き継いで上げ幅を拡大して高値では+233円高の19109円まで上昇しました。   日経平均は連日で25日移動平均線(25日現在:18790円)を上回って引けましたが、終値は75日移動平均線(25日現在:19098円)やボリンジャーバンドの+1σ(25日現在:19076円)に抑えられました。   ◆さきほど書いたとおり、後場に日経平均に売りシグナルが点灯しました♪ (日経平均に売りシグナルが点灯しました~) 日経平均は3日で+648円上昇し、騰落レシオ6日やテクニカル指標では短期的な過熱感が意識され始めていますのでなかなか良いタイミングで出てくれたと思います(o^o^o)   ココから相場が上がったら、プットを買い下がるつもりです。 (買い下がりについてはこちらをどうぞ)   まだ5月限でいいかと思いますので狙い目は18500~19000くらいですかね☆ ちなみに明日も違う形の売りシグナルが重なって出てくる可能性があります(^-^)b GW前に買い戻し以外の純投資の買いがそんなに入るとはあまり想像つきませんが、できれば相場が上がりきったところに向けてプット買いを増やしたいです♪   テクニカル指標は(テクニカル指標についてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ25日が88.10 (騰落レシオについてはこちらをどうぞ)(騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ6日が【281.24】 となっています。 過去の高いところは 2016年07月19日の285.18 2016年04月14日の248.20 2016年01月29日の238.93 2015年10月07日の291.17 2015年07月21日の275.18 2014年11月05日の237.49 2014年05月29日の241.94 2014年03月31日の241.41 2014年01月08日の284.61 ですので、1年に1~2回しかない水準まで上がっています。過熱感が出ています。   RSIが56.51 RCIが94.17 ストキャスティクスが89.98 となっていて、短期的な高値警戒感が意識されます。 ボリンジャーバンドでは(ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ)  +2σが19363円  +1σが19076円 ← 25日線が18790円  -1σが18503円   -2σが18217円   -3σが17931円 と今日の終値19079円は、ほぼ+1σの水準です。   騰落率が大きい銘柄群にシグナル点灯があったときには このブログランキングのバナーをクリックした先に書いておきます ↓   ↓   ↓ 応援よろしくお願いします♪ ↑   ↑   ↑ このバナーをクリックした先の矢印のあたりに書いています ※騰落率が大きい銘柄群のシグナル更新は前場と後場の1日2回です   【騰落率が大きい銘柄群のシグナル点灯後の途中経過です】     ◆日足と半日足(前場と後場をそれぞれ1本のローソク足として)で分析しています。 ◆売りシグナルは、翌営業日までの高値から、10日目までの最安値で計算しています。  買いシグナルは、翌営業日までの安値から、10日目までの最高値で計算しています。 ◆騰落率が 2.5%~5.0%未満のものはオレンジ色に 5.0%~10.0%未満のものは黄色に 10.0%以上のものは赤色に色付けしています。 ◆小数点以下第3位を四捨五入しています。 ... 続きを読む

日経平均に売りシグナルが点灯しました~♪

  騰落レシオ6日を始めとしてテクニカル指標は短期的な過熱感を示唆していますので期待していますが、過去の検証結果を見るとシグナル点灯後そこそこ上がったあとに下落していることもあるので、いきなり全力ではいかないつもりです。   あくまでも相場が上がったら安くなったプットを買い下がるイメージで行きます♪ (買い下がりについてはこちらをどうぞ)     グレーにした部分は点灯後もそれなりに上昇したあとに下落しているので、いきなり全力勝負はやや注意です。     騰落率が大きい銘柄群にシグナル点灯があったときにはこのブログランキングのバナーをクリックした先に書いておきます  ↓   ↓   ↓ 応援よろしくお願いします♪  ↑   ↑   ↑ このバナーをクリックした先の矢印のあたりに書いています     ※騰落率が大きい銘柄群のシグナル更新は前場と後場の1日2回です   ◆騰落率が大きい銘柄群としてウォッチしている銘柄の一部の検証結果はこちらです◆ 4月6日以降に書いた騰落率が大きい銘柄群のシグナル点灯後の途中経過です☆ ・メタップス・アカツキ・マイネット・ソフトバンク・東芝・ブランジスタの検証結果です☆ ・FVC、アクセルマーク、アスカネット、トレイダーズHDの検証結果です☆... 続きを読む

4月25日後場のシグナル点灯銘柄です♪

  前場の日経平均は前日比+158円高の19034円と3日続伸しました~ 取引時間中での19000円台は4月3日の高値19068円以来約3週間ぶりです。 朝方は北朝鮮リスクへの警戒や円高が重しとなって小安く始まりましたが、売り一巡後は昨晩の欧米株高を支えに上げに転じました。 ドル円が円安に振れだすと先物にも買いが入って上げ幅を拡大し、高値では+162円高の19038円を付ける場面もありました。   北朝鮮はきょう朝鮮人民軍創建85周年を迎え、市場では核実験や弾道ミサイル発射など新たな挑発的行為への不安がありましたが、現在までに挑発行為が伝えられなかったことで、地政学リスクへの警戒感が和らいでいる部分があります。   日経平均VIX指数は3月17日以来の水準まで下落していて、市場参加者の警戒感が緩んでいることを表しています。   後場に入ると高値を+177円高の19053円まで伸ばしてきましたが、短期的な過熱感もあってか、その後はもみ合っています。     ◆昨日の朝の先物の寄り付きは18900円で、今日の高値はここまでは19070円です。 170円も上がっていますが、コールは昨日の高値と同程度です。 相場が上がっているのでプットは値下がりしていますが、コールには昨日割高に買われた反動でやや伸び悩み感が出てきました。   短期的な過熱感も否めないので、売りシグナルが出たときにはプットを買う準備はしています♪   売りシグナル点灯の可能性があるので、出たときにはまたココに書きますね~(^-^)/     前引け試算でのテクニカル指標は(テクニカル指標についてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ25日が87.82 (騰落レシオについてはこちらをどうぞ)(騰落レシオの計算方法についてはこちらをどうぞ) 騰落レシオ6日が【277.11】 となっています。 昨日も書きましたが、過去の高いところは 2016年07月19日の285.18 2016年04月14日の248.20 2016年01月29日の238.93 2015年10月07日の291.17 2015年07月21日の275.18 2014年11月05日の237.49 2014年05月29日の241.94 2014年03月31日の241.41 2014年01月08日の284.61 ですので、1年に1~2回の水準まで上がっています。過熱感が気になります。   RSIが55.32 RCIが94.17 ストキャスティクスが90.92 となっていて、短期的には高値警戒感が意識されます。   ボリンジャーバンドでは(ボリンジャーバンドについてはこちらをどうぞ) +2σが19357円 +1σが19073円 ← 25日線が18788円 -1σが18503円  -2σが18219円  -3σが17934円 とここまでの高値19053円は、まだ下落中の+1σに急接近しています。       ◆後場にシグナルが点灯した銘柄です◆ ☆半日足分析 〔売りシグナル〕 1878:... 続きを読む

4月25日前場のシグナル点灯銘柄です♪

  米国株市場は、NYダウが前日比+216.13ドル高の20763.89ドルで、ナスダックは+73.297ポイント高の5983.819ポイントと史上最高値を更新しました~ フランス大統領選挙の第1回投票で、中道で無所属のマクロン前経済相と国民戦線のルペン党首が5月7日の決選投票に進むことが決定し、欧州連合(EU)離脱懸念が後退したとの見方から欧米株市場は軒並み大幅高となりました。   指数をけん引しているのは、年初来で+26%上げたフェイスブックや+24%のアップルなど好業績期待を背景にしたIT業の大型株です。 米主要500社の1~3月期決算増益率予想は+11%ですが、IT(情報技術)業は+15.8%の増益予想となっているからです。 今後は27日にあるアマゾンとアルファベット(グーグル)の決算発表が注目されます。   仏大統領選は第1回投票が終わっただけで、5月7日の決選投票でマクロン氏勝利とならなかった場合にはマーケットは混乱する可能性が高まります。   今日は小高く始まっていますが、今日明日は北朝鮮の動向を注視しながらの動きとなるでしょう。 短期のテクニカル指標が過熱してきていることや、円高に振れていることも気になります。   いずれにしてもコールを全部益売却してポジションが無いので、のんびり相場を見られます(^^;     ◆前場にシグナルが点灯した銘柄です◆☆日足分析 〔売りシグナル〕 なし 〔買いシグナル〕 4307:... 続きを読む