酒田五法(さかた・ごほう)という、株価チャートの見方から来ているものですが

その中でもとくに有名なチャート判断のひとつです。

 

株価が空(または窓とも言います)をあけて上昇したり下落することはよくありますが、

それが三回続くとさすがに行き過ぎなので相場が反転しやすいと判断します。

 

上昇相場のなかで出た三空は売りシグナル、下落相場のなかで出た三空は買いシグナルととらえます。

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村