11月13日 後場の相場概況

前場の日経平均は-154円安の22527円と4営業日続落しました

朝方は、前週末の欧米株安を受けて安く始まりました。

短期的に相場の調整が続くとの見方から、海外投資家などの利益確定売りが優勢となり、

先物売りも出て下げ幅を拡大すると、安値では-207円安の22474円まで下落する場面もありました。

その後は、押し目買いや日銀のETF買い期待から下げ渋りましたが、戻りは限定的でした。

環太平洋経済連携協定(TPP)に参加する11ヵ国が新協定「TPP11」の内容を発表したことを受け、

関税見直しによる恩恵を期待した買いが自動車などの「輸送用機器」に入りました。

 

◆前場は、金曜日の先物夜間取引終値よりも下げ幅を縮小して始まったものの、寄り付きが高値となって

けっきょくは下げ幅を広げる展開となりました。

ただ前引けのTOPIXは-0.49%安ですので、後場は日銀のETF買いがほぼ確実に入ることが

意識されますので、再度下げ幅を縮める場面もあるでしょう。

一方では5日移動平均線(前場試算値:22785円)を大きく割り込んでおり、きょうも回復するのが

難しいように見えますので、短期的にはトレンド転換も意識されて買いづらい部分もあります。

前引けのテクニカル指標では日経平均の25日移動平均線かい離率+5%の警戒水域を割り込み

前引け試算値では+3.19%まで下落しましたが、200日移動平均線かい離率+13.31%と、

依然として警戒水域の+10%を大きく上回っています。

日経平均株価をTOPIXで割って、日経平均の割高度合いを計るNT倍率は前引けで12.57倍

前日比-0.03の下落となり、7日の12.65からトレンドが下落転換した可能性があります。

銘柄によってはまだ十分に高値圏にあるものもありますので、基本的には利益確定売りが無難だと思いますが、

そろそろ超目先のリバウンドもあり得るかもしれませんので、瞬間的な下落で買えるように

資金の準備は始めてもいいかもしれません。

 

<お知らせ>

11月7日に出版されました、あの清武先生の新刊「空あかり」の中で、

P135から私のエピソードが紹介されていますので、よろしかったらぜひご覧ください。

 

◆アメブロで、朝9:30頃と昼13:30頃の2回、シグナル点灯銘柄を無料公開中◆

 

◆ヤフーファイナンスで日々の相場観と、毎週月曜日に注目銘柄を連載中◆

 

◆10月第3週にメルマガ配信した騰落率が大きい銘柄の実績です◆

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村