10月10日 後場の相場概況

前場の日経平均は+79円高の20769円と6営業日続伸しました

6日の取引時間中の年初来高値20721円を更新しています。

朝方は、9日まで米国株が小幅に続落していたことが重しとなって、小安く始まりました。

きょうは北朝鮮の朝鮮労働党創建記念日で、軍事的な挑発行動が警戒されていることも手控え要因となって

安値では-27円安の20663円まで弱含む場面もありました。

ただ下値は限定的で、売り一巡後は今晩発表予定のIMF(国際通貨基金)の世界経済見通しが上方修正に

なるとみられていることや、企業の決算期待などが支えになってプラス転換しました。

また北朝鮮が挑発行動に出なかったことで地政学リスクが和らぎ、買い安心感が広がりました。

 

◆北朝鮮の朝鮮労働党創建記念日になにも挑発行為を行わないとは意外でしたね。

そうなれば再度踏み上げ相場が始まる可能性も考えられますから、とりあえず押し目には買いが

入りやすくなりますし、その流れから後場は前場高値を上抜く動きとなっています。

もちろんこのまま北朝鮮がおとなしくしている保証はありませんので、今週は北朝鮮と週末の

10月限SQに向けての思惑が相場を大きく左右する展開になりそうです。

荒れるSQ週がどのような動きになるのか、北朝鮮の出方次第になりますので

あまりポジションを持たない方がいいかもしれません。

個人投資家は、リスクが大きい局面ではポジションを持たなくてもいいというメリットがあるのが

機関投資家との大きな違いです。

 

今朝からヤフーファイナンスに連載を始めました

こちらからご覧になれます

今後は毎週月曜日の寄り付き前に、一週間の注目銘柄を5銘柄程度書いていきます。

メルマガ配信している「騰落率が大きい銘柄」には選ばれていないものの、

一週間での値上がりや値下がりが期待できる銘柄を厳選して発表していきますので、ぜひご覧ください。

 

【9月第3週に配信したメルマガ銘柄の実績です】

☆売りシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

☆買いシグナル点灯後14日目までの実績一覧はこちら

 

↓↓ 有料メルマガのお申し込みはこちらから ↓↓

ココから買う株、ココから売る株 ~騰落率の大きい個別銘柄~

http://foomii.com/00113(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額 :10,800円(税込)


「月額サービスに加入する前に、ためしに見てみたい」など、ご希望の配信のみをご購読される場合は、

配信毎:   300円(税込)

こちらからご購読いただけます

 

ココから買う株、ココから売る株 ~日経平均株価指数~

http://foomii.com/00114(有料メルマガ配信サービス フーミー)

月額: 21,600円(税込)

 

 

ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村