☆今日で10日間経過した個別銘柄のシグナル点灯後の結果です☆

 

今日はホントに自律反発狙いの買いしかないような戻し方でしたね~

 

先週下げた反動から先物に買いが入った感じでしたが、戻す過程では米国時間外取引が上がるわけでもなく、多少円安に振れた以外は特に材料もなく・・・

 

以前も書きましたが、4月は海外投資家が2001年から昨年まで16年連続で買い越してきた月ですが、今年はスキャンダルによる安倍政権の支持率低下もあって、どうも様子が違うようです(^^;

海外投資家は3月第4週(21~24日)まですでに6週連続で売り越してきていますので、市場心理を冷やし気味です。

 

一時ほど警戒感は高まっていないものの、今月はフランスの大統領選もありますしね~

 

今朝発表された日銀短観でも、大企業製造業の足元の景況感が改善した一方で、3カ月後の業況判断は小幅に悪化しました。

 

ただ、買いシグナルが出ているので、目先は戻しに期待してコールの買い下がり継続します♪

買い下がりについてはこちらをどうぞ

 

残念ながら夜間取引の先物に買いシグナルが重なってくることはありませんでした先物が売られてきたらコールを買い乗せしていきたいです

 

騰落レシオ25日はまだ93.25ですが

騰落レシオ6日63.50まで低下しています。

ちなみに

RSI31.20

RCI28.33

ストキャスティクス13.00まですでに低下しています。

 

 

応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキング

 

【過去のシグナル点灯後の結果です】

☆3月第3週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆3月第2週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆3月第1週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆2月第4週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆2月第3週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

☆2月第2週にシグナル点灯した個別銘柄の結果です☆

 

◆対象にしている個別銘柄は、日経225採用銘柄、JPX400採用銘柄です。

◆個別銘柄を日足半日足(前場と後場をそれぞれ1本のローソク足として)で分析しています。

売りシグナルが出た場合、翌営業日までの高値から、点灯から10日目までの最安値で計算しています。
買いシグナルが出た場合、翌営業日までの安値から、点灯から10日目までの最高値で計算しています。

騰落率
2.5%~5.0%未満のものはオレンジ色
5.0%~10.0%未満のものは黄色
10.0%以上のものは赤色に色付けしています。

◆小数点以下第3位を四捨五入しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。