日経平均に「買いシグナル」が点灯しました♪

さぁさっそく!

と言いたいところですが、今回は市場がいまもっとも気にしているトランプ大統領の議会演説が控えています。

 

米東部時間28日21時ですので、日本時間では3月1日の11時とちょうど前場の取引時間に始まります。

 

米議会上下両院合同本会議で税制、外交など幅広い分野について、政権運営の大枠を示す演説をすることになるわけですが、ココまで諸々の期待で上がってきた米国株は、NYダウが11日連続で史上最高値を更新するなどすでに過熱感が著しい水準まで来ています。

 

演説内容によっては期待外れとなって一気に調整する懸念があるだけに・・・悩ましいです。

 

「買い」が出たので、いまオプション取引ではコールの買い場を探ることになりますが、いくつか選択肢があると思います。

 

[1] 「買いシグナル」が点灯したのだから、予定通りにコールを買い下がるだけ。来週SQを迎える3月限でも、SQまでに上がると見て気にせず勝負!

 

[2] とりあえず「買いシグナル」が点灯したので、まずは打診買い。議会演説を控えてまだ相場は戻りづらいとよんで、打診買いは3月限のコール、明日明後日でまだ下がった場合には4月限のコールで仕込んでいく。

 

[3] 「買いシグナル」が出たとはいえ、リスクの少ない勝負だけしかしたくないので、日本時間1日11時以降まで待って、演説に失望した売りが出てくるのを待つ。買うのはもちろん4月限のコール。

 

大きく分けるとこの3つになり、[1]>[2]>[3]と強気になります。

 

で自分はどうするかと言うと・・・とりあえず[2]かな~

根が欲張りなので、全てのシグナル点灯で儲けたい♪

となると全く買わないうちに暴騰するのは悔しいので、とりあえず今日の安いところで3月限のコールを「打診買い」します☆

 

でも腰が引けているので、その後は明日日中取引、明日夜間取引、明後日の日中取引、明後日の夜間取引まで下げを待ちつつ、たぶん4月限のコールを買います☆

 

◇ここまでをまとめますと、日経平均に「買いシグナル」が点灯したので買います!

でもトランプ大統領にビビリながら少しずつ・・・っていう感じです(^^;◇

 

あっ!でもこの時点で分かっている個別株のシグナルでは、日足分析でも半日足分析でも、圧倒的に「売りシグナル点灯」よりも「買いシグナル点灯」の方が多いです♪

 

いざ打診買い出陣!(でも下がったら買います)

 
ランキングの応援にクリックをお願いします♪
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
   にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。